2016年06月06日

祝い膳

法人の設立記念日の特別メニューとして、特別養護老人ホーム皆楽園では「祝い膳」をご用意しました。

管理栄養士と栄養士が作成した献立のもと、調理スタッフが意見を出し合いながら調理していきました。嚥下食では、入社2年目の21歳の調理スタッフが中心となり、食欲がわくような形と色合い、盛り付けにこだわり、できるだけ常食と同じように形作り、見た目と食感と大切に調理しました。ミキサー食では素材の色を大切にしながら配色にもこだわりました。

調理にあたっては、常食はもちろんのこと、嚥下食やゼリー食においても、見た目、香り、食感、味に配慮し、美味しく召し上がっていただける料理づくりを心がけています。

次回は、七夕の特別食を予定しています。どんな料理ができあがるのか、お楽しみに!!

▼ 常食
祝い膳

▼ 嚥下食
祝い膳

▼ ミキサー食
祝い膳
posted by kairakuen | 食事 | 更新情報をチェックする